ドライウッド土佐会日誌

リラックスできる空間はやっぱり木がいい?

新着アーカイブ
四万十ヒノキ、鹿児島へ
(2018/8/2 15:37)
暑中お見舞い申し上げます。
(2018/8/2 14:23)
平成30年7月豪雨について
(2018/7/11 11:00)
『土佐材産地商談会』の様子 その2
(2018/7/2 08:36)
久しぶりの投稿です。
(2018/6/21 14:54)
大阪から設計士さん来高
(2018/1/31 13:10)
南国土佐に積雪
(2018/1/23 11:52)

新着コメント
新着コメントはありません

新着トラックバック
新着トラックバックはありません

高知県初、いや四国初か? 韓国へ土佐材で住宅建築

いよいよ韓国へ出荷することになりました。
この話はすでに先月7月に投稿していましたが、やっと具体的に動くことになり、8月12日から材の梱包に入り、翌日コンテナへ積み込みしました。
14日に高知新港を出港し16日に韓国釜山に入港する予定ですが、梱包からコンテナへの積み込み等まで、福山運輸さんの皆さんの大汗をかく作業を全面的なご協力を頂き助かりました。また、本事業には高知県木材産業課の強力なバックアップも頂きやっと実現に至りました。有難うございました。
今回、取引が可能になった大きな要因は、なんといってもこの事業に始めから携わってきた関係者の熱意と温かみのある対応と優良高知県産材を更に優れた品質に仕上げ、その製品を目で見、肌で感じていただいた工務店の皆さんとの宗吾の認識と信頼関係にあったものと考えています。
今後は、この良好な関係を継続させつつ更に発展深化させていきたいと考えています。
関係者の皆さん、今後ともご協力をお願いします。

梱包前の製品



大汗をかきながら、順調に梱包が進んでいます。

梱包材の仕上がり状況です。


ドライ事務局長が、高知新聞に取材を受けています。

RKCテレビ取材風景。


いよいよ梱包も終了し、コンテナに収納です。





2014. 8
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリー
日記(37)
仕事(0)

月別アーカイブ
2018年08月(2)
2018年07月(2)
2018年06月(1)
2018年01月(2)
2017年12月(1)
2017年11月(4)
2017年10月(1)
2017年08月(3)
2017年06月(3)
2017年05月(5)
2017年04月(2)
2017年03月(5)
2017年02月(1)
2017年01月(1)
2016年12月(1)
2016年03月(1)
2015年02月(1)
2014年08月(1)